【カペラS】シュウジ ウッドで併入「乾いたダートで見直したい」

2019年12月04日 20時21分

【カペラS(日曜=8日、中山ダート1200メートル)注目馬4日最終追い切り:栗東】シュウジはウッドでフュージョンロック(古馬オープン)と併入。攻め駆けするとはいえ、上がり4ハロンの時計(50・1―37・0―12・7秒)は優秀。

 須貝調教師「前走(室町S=15着)は馬場が悪くて最後はやめていた。状態はすごくいいので乾いたダートで見直したい」