【カペラS】ヒロシゲゴールド 坂路ラスト11・9秒「発馬さえスムーズなら」

2019年12月04日 20時20分

好気配のヒロシゲゴールド

【カペラS(日曜=8日、中山ダート1200メートル)注目馬4日最終追い切り:栗東】ヒロシゲゴールドは亀田(レースは津村)を背に坂路で単走。楽な手応えのままラスト1ハロン11・9秒(5ハロン52・5秒)と鋭く反応した。好気配だ。

 亀田騎手「最後まで馬なりのままだったけど、抜群の動きでした。スタートに課題があるので発馬さえスムーズなら」