【カペラS】タテヤマ 坂路で力強い脚さばき「芝スタートが課題」

2019年12月04日 20時00分

【カペラS(日曜=8日、中山ダート1200メートル)注目馬4日最終追い切り:栗東】タテヤマは坂路で佐久間(レースは大野)を背に単走。前半は少し行きたがっていたが、最後まで力強い脚さばきで上々の動き(4ハロン53・3―12・9秒)。

 渡辺調教師「短期放牧を挟んだけど、状態は変わらずいい。芝スタートだとスピード乗りが悪いので、そこが課題ですね」