【阪神JF・1週前追い】クラヴァシュドール ウッドで先着「レースが上手という強みを生かせれば」

2019年11月28日 20時00分

【阪神ジュベナイルフィリーズ(12月8日=日曜、阪神芝外1600メートル)28日1週前追い切り:栗東】昨年の覇者ダノンファンタジーを管理する中内田厩舎から2頭がエントリー。クラヴァシュドールはサウジアラビアRCで牡馬の強豪を相手に2着好走とトップレベルの脚力を誇る。

 この日は、藤岡佑が騎乗してウッドで併せ馬。5ハロン69・3―11・7秒をマークして堂々、先着を果たし、順調な仕上がりをアピールした。

 片山助手「長距離輸送のあった前走でも、あの速い時計で走れたんですからね。レースが上手という強みを生かせれば、GIでも楽しみ」