【チャンピオンズC】チュウワウィザード 余裕の併入フィニッシュ「いい状態を維持」

2019年11月27日 21時01分

好調を維持しているチュウワウィザード(手前)

【チャンピオンズC(日曜=12月1日、中京ダート1800メートル)注目馬27日最終追い切り:栗東】チュウワウィザードは坂路で同厩のムーンザムーン(古馬1勝クラス)と併せ馬。終始馬なりながらテンから軽快なフットワークで登坂し、余裕を持って併入フィニッシュを果たした。

 ラスト1ハロン12・6秒(4ハロン54・7秒)をマークし、目下の充実を誇示する走り。デビュー以後13戦、すべて馬券圏内に入っている堅実派だが、ここにきてさらなる進化を感じさせる。

 大久保調教師「今朝は特別なことはせずに、いつも通りの追い切り。動きも良かったし、いい状態を維持できています。前走(JBCクラシック)は2着馬の目標になりながら、よく踏ん張ってくれた(ハナ差)。特にレースのダメージもなく順調にやってこれているので、今回も期待したい」