【ステイヤーズS】ベイビーステップ 終始馬なりで調整「モタれる面も見せず好気配」

2019年11月27日 20時23分

馬なりで最終調整を終えたベイビーステップ

【ステイヤーズS(土曜=30日、中山芝内3600メートル)注目馬27日最終追い切り:美浦】ベイビーステップは南ウッドで単走。終始馬なりで派手なアクションはなかったが、1週前に併せ馬でしっかり追われており、これで十分(5ハロン68・9―12・9秒)。

 菊川調教師「モタれる面も見せず好気配。前走(古都S=4着)で競馬の幅が広がったし、折り合いに不安がないので距離もこなせるはず」