【チャンピオンズC】5&6歳馬の活躍が目立つ中での注目はインティ&ゴールドドリーム

2019年11月26日 20時40分

【チャンピオンズC(日曜=12月1日、中京ダート1800メートル)過去10年ワンポイント】2014年に中京の9ハロン施行になって6年目。1番人気は12→7→2→2→1着と最近は堅実傾向。ただ、伏兵の台頭も多く、毎年1頭は人気薄(8、12、6、8、8番人気)が連絡みしている。

 3歳〈1・1・0・7〉
 4歳〈1・0・1・18〉
 5歳〈1・2・2・13〉
 6歳〈2・2・1・11〉
 7歳以上〈0・0・1・13〉

 5&6歳馬の活躍が目立つ。連対馬10頭を見ると、前走はJBCクラシックが3頭(4、3、1着)で、みやこS(3、1着)、武蔵野S(1、7着)、南部杯(5、1着)が2頭ずつ(他にJBCレディスCが1頭で2着)。

 データ的に4歳勢が劣勢。1番人気の前走で敗れたインティやゴールドドリームなど実績馬の巻き返しを狙う手も…。