【ステイヤーズS】オジュウチョウサン「この条件ならそれほどスピードは問われない」

2019年11月26日 20時22分

【ステイヤーズS(土曜=30日、中山芝内3600メートル)注目馬26日朝の表情:美浦】ここ2戦(六社S=10着、アルゼンチン共和国杯=12着)連敗中ながら平地への挑戦を続ける〝障害王〟オジュウチョウサン。陣営のコメントも前向きだ。

 和田郎調教師「中3週になりますが、障害に比べると疲れが残ることもなく、状態は良さそうですね。前走は最初からハナを切る形で、フワフワしていたのが敗因。この条件ならそれほどスピードは問われないと思うので」