【チャレンジC】ゴーフォザサミット「GIIIに戻れば」

2019年11月26日 20時00分

【チャレンジC(30日=土曜、阪神芝内2000メートル)注目馬26日朝の表情:美浦】ゴーフォザサミットは坂路をサッと1本駆け上がり、4ハロン65・1―15・7秒を計時。活気のある動きで前走大敗(天皇賞・秋=11着)の影響はまったく感じさせなかった。

 北村宏騎手「順調そうですね。特に変わりはありません」

 津曲助手「前走でも中団から脚を伸ばして自分の競馬はできている。GIIIに戻れば」