【ジャパンカップ】ムイトオブリガード「前回のいい仕上がりを、そのまま維持している」

2019年11月21日 21時04分

【ジャパンカップ(日曜=24日、東京芝2400メートル)注目馬21日朝の表情:栗東】アルゼンチン共和国杯を制して勢いに乗るムイトオブリガードは最終追い切り(20日)後も元気いっぱい。厩舎周りの引き運動を入念に行い、決戦に備えた。陣営は色気十分だ。

 角田調教師は「追い切りは前に出た時にソラを使うところもあったが、いい時計が出た。前回のいい仕上がりを、そのまま維持している感じだね。コース相性もいいし、引き続き期待しているよ」