【ジャパンカップ】ユーキャンスマイル「今の充実ぶりならGIでも十分チャンスはある」

2019年11月21日 21時03分

入念に引き運動を行うユーキャンスマイル

【ジャパンカップ(日曜=24日、東京芝2400メートル)注目馬21日朝の表情:栗東】最終追い切りでは坂路を「弾むように上がってきた」と友道調教師が評価する絶好の動きを見せたユーキャンスマイル。一夜明けたこの日は厩舎周りで入念に引き運動を行い、万全の態勢を整えた。

 ユーキャンスマイル「3歳の春ごろはまだひ弱なところがあり、競馬に行くと内にモタれるような面を見せていたけど、菊花賞(3着)を境に馬体がグンと良くなった。それに伴いスムーズに走れるようになったし、今の充実ぶりならGIでも十分チャンスはあると思う」