【京阪杯】ダイメイフジは坂路で2馬身先着 森田調教師「気分良く運べるようなら」

2019年11月20日 20時03分

【京阪杯(日曜=24日、京都芝内1200メートル)注目馬20日最終追い切り:栗東】ダイメイフジは坂路でダイメイコリーダ(2歳1勝クラス)に2馬身先着(4ハロン55・2―12・4秒)。減った馬体がいくらか回復し、状態は持ち直している。

 森田調教師「前走(オーロカップ=7着)は道中で仕掛けた分、最後で伸び切れなかった。使った上積みはあるので気分良く運べるようなら」