【ジャパンカップ】ムイトオブリガード半馬身先着「ゆったりした競馬ができれば」

2019年11月20日 20時33分

きっちり先着した手前のムイトオブリガード

【ジャパンカップ(日曜=24日、東京芝2400メートル)注目馬20日最終追い切り:栗東】ムイトオブリガードはウッド6ハロンから併せ馬。長めから一杯に追われて半馬身先着した(6ハロン80・5―65・3―50・6―37・9―12・0秒)。

 柴原助手「涼しくなってくると状態が上がる馬。好調だった前走(アルゼンチン共和国杯=1着)のままの状態で行ってほしいです。ゆったりした競馬ができればここでも」