【ジャパンカップ】ウインテンダネス ゲートの駐立の不安解消「稽古の動きもいい」

2019年11月19日 21時01分

【ジャパンカップ(日曜=24日、東京芝2400メートル)注目馬19日朝の表情:栗東】昨年の目黒記念以来の重賞制覇を目指すウインテンダネスは、角馬場→坂路調整。

 杉山調教師「前走(アルゼンチン共和国杯=10着)は動き切れなかったけど、使って良くなるタイプだからね。ゲートの駐立に不安がありましたが、中間のゲート練習の効果が出て上手になっています。連続しての東京への輸送は過去にも経験済みだし、稽古の動きもいいので、変わり身を期待したいですね」