【東スポCLIMAX・24】SKE48熊崎晴香 人生初の予想会参戦

2019年11月18日 11時30分

特設ステージで切れのある?予想を披露した(右から)石川記者、熊崎晴香、虎石記者、稲富菜穂

 東京スポーツとJRAのコラボイベント「東スポCLIMAX・24」が16日、秋晴れの東京競馬場で開催された。

 東スポ杯オリジナルゼッケンやパネル写真などが当たる1500人が対象の大抽選会は開門と同時に始まったが、約1時間半で終了と大盛況。また昼休みを使って、ゴール前の特設ステージでは予想検討会が行われた。昨年に続き、本紙「だいじょばない」のコラムで人気の稲富菜穂がMCを務め、本紙虎石晃記者、大阪からやって来た“刺客”石川吉行記者、さらに今年から本紙予想陣に加わったSKE48の熊崎晴香の個性的な面々が「東スポ杯2歳S」と翌日の「マイルCS」の予想を披露。東スポ杯は、人生初の予想会参戦となった熊崎を始め、虎石、石川の両記者が見事に的中。マイルCSは稲富がインディチャンプに◎。3連単は惜しくも逃したが、それぞれが持ち前の予想力を発揮した。