【東スポ杯2歳S】オーロラフラッシュ 馬なりで2馬身先着「広い東京で少頭数は魅力」

2019年11月13日 20時22分

【東京スポーツ杯2歳S(土曜=16日、東京芝1800メートル)注目馬13日最終追い切り:美浦】オーロラフラッシュは先行するハウメア(古馬オープン)を目標に坂路で併せ馬。馬なりのまま2馬身先着した(5ハロン54・7―12・4秒)。

 藤沢和調教師「3戦目で勝ち上がったが、一度もスムーズな競馬をしたことがない馬。相手は揃うが順調だし、広い東京で少頭数は魅力だね」