【エリザベス女王杯】ゴージャスランチ ウッドで古馬2勝クラスと併入「折り合い面が良化してきた」

2019年11月06日 20時41分

2勝クラスと併入したゴージャスランチ(右)

【エリザベス女王杯(日曜=10日、京都芝外2200メートル)注目馬6日最終追い切り:美浦】ゴージャスランチは南ウッドで三浦(レースは幸)を背に古馬2勝クラスと併入。フットワークは軽快で毛ヅヤも上々。仕上がりは文句なしだ(5ハロン69・6―40・4―12・4秒)。

 鹿戸調教師「ここにきて折り合い面が良化してきたし、今朝も抜群の伸び脚。体調の良さを生かして頑張ってほしい」