【天皇賞・秋】アーモンドアイ 国枝調教師「しっかり準備していい結果を」

2019年10月24日 21時03分

馬体に張りが出てきたアーモンドアイ

【天皇賞・秋(日曜=27日、東京芝2000メートル)注目馬24日朝の表情:美浦】6つ目のビッグタイトルを狙うアーモンドアイは、厩舎周りの運動でじっくりと調整された。終始、馬に落ち着きがあり、馬体に張りが出てきたのも好印象だ。陣営も絶対女王の“修正力”に感心しきり。

 椎本助手「追うごとに体つきも走りも良くなり、昨日(23日)の稽古を見れば八・五分くらいまで仕上がってきました。さすがアーモンドアイですね」

 国枝調教師「明日(25日)はゲート確認を行い、これまで通りレース前日の土曜朝に東京競馬場に移動する予定。好メンバーが揃うし、ファンも楽しみにしている一戦だからね。しっかり準備していい結果を出せれば」