JRA2020年開催日程発表 京都改修工事でエ女王杯&マイルCSは阪神開催

2019年10月22日 13時45分

2020年JRA重賞日程

 JRAは21日、2020年の開催日程を発表した。GIII京都金杯(芝外1600メートル)、GIII中山金杯(芝内2000メートル)が行われる1月5日の京都、中山で開幕。締めは中山でGI有馬記念が行われる12月27日となる。

 京都競馬場の改修工事および東京オリンピックの開催で日程に大きな変化も。11月から京都競馬場が馬場整備工事に入るため、この期間のGIエリザベス女王杯(芝内2200メートル)、GIマイルCS(芝外1600メートル)は阪神へ。年末までのロングラン開催を避け、芝コースの養生期間を設けるために7月の中京と9~10月の阪神が入れ替えられている。

 また、獣医師、馬運車の不足が予測される東京オリンピック開催期間(7月25日~8月9日)は札幌、新潟の2場開催となっている。