【秋華賞】エスポワール辻野助手が競馬界の女神の直撃に「いい筋肉が付いてきて、いい成長曲線を描いてくれている」

2019年10月11日 21時00分

エスポワールとたわむれる稲富。右は辻野助手

【秋華賞(日曜=13日、京都芝内2000メートル)稲富菜穂のだいじょばない】どうも、稲富菜穂です。3連休&3日間開催いぃやっほおおぉい! なんて思っていたら、テレビのニュースは台風情報ばかり。しかも、今回の台風は今年最大級の勢力だそうで、一気にブルーな気持ちに。被害が大きくならないことを祈るばかりです。皆さんも気をつけてくださいね。

 気持ちを切り替えて、今週は女の子の戦い、秋華賞です! ダノンファンタジーに印が集まっているようですが、秋初戦でそのダノンとクビ差の大接戦だったビーチサンバも要注意。というわけで、友道先生にお話をうかがいやしたっ。まずはローズS・2着を振り返っていただけますか?

「思っていたものとは違った競馬だったんですけど、最後までしっかり頑張ってくれた。差し返そうとする姿を見せてくれたところに、夏を越しての成長を感じましたね」

 私もゴール前は「ひゃああ~」ってなりました。やっぱり成長しているんですね。

「体重はそんなに変わってないけど、見た目にはひと回りパワーアップしている感じなんだよね。いつも乗っている助手からは、すごくしっかりして、手前を替える時も春はあまり器用ではなかったのに、この秋はスムーズに替えられるし、追い出してからの反応も良くなったと聞いています」

 くぅ~っ! おらワクワクすっぞぉ! 悟空さんの声が脳内で聞こえてきましたよ。そうなると残る課題は距離だけ?

「血統的には1600~1800メートルぐらいなんでしょうが、少し胴が抜けるような体形をしているので、距離は持ちそうな気がしますね」

 これはラスト1冠を手にする可能性も十分ですぞ。

 実績馬に対するは、上がり馬。目下連勝中のエスポワールも要チェックです。辻野助手、前走(シンガポールTC賞)は強い競馬でしたよね。

「馬がすごく成長してくれて、期待通りの結果が出ています。オルフェーヴルの子なので、激しいところが出ないか心配だったけど、見ての通り、おとなしくて本当にかわいらしい女の子。ただ普段はこんな感じでも、調教とか競馬へ行けば、しっかりとスイッチが入るんです。1週前追い切りにまたがってくれたシュタルケ騎手も"ベリーグッド"と言ってくれましたから」

 もうね、そのかわいさったら…。東スポWeb動画も見てください。面倒くさがらずに絶対に見てください(宣伝がすごすぎやろ)。とにかく成長がものすごい、と。

「フィジカルはもともとしっかりしていた馬なんですが、さらにいい筋肉が付いてきて、いい成長曲線を描いてくれています。競馬に行っても、しっかり最後まで走ってくれるし、メンタルも含めて本当に競走馬に向いていると感じています」

 そこまで言ってもらえるなんて、すごいなぁ。初のGI挑戦です!

「春の実績馬たちと走っても、今のこの馬の充実ぶりからすれば、いい勝負になるんじゃないかと思っています。いい結果を期待したいですね」

 こちらの手応えも相当なものですな。天気も心配ですが、週末までに本命を決められるかも、ちょっと心配っす…。

☆いなとみ・なほ=1990年12月16日生まれ。関西在住のタレントとして幅広く活躍し、現在はABC「おはよう朝日です」、サンテレビ「アサスマ探検隊」、ひらかたパークのCMなどに出演中。彼女が取材した馬が激走することが多いことから、一部のトレセン関係者から「競馬界の女神」と呼ばれている。