【府中牝馬S】スカーレットカラー 軽めも態勢整う「走れそうな雰囲気」

2019年10月10日 20時32分

【府中牝馬S(月曜=14日、東京芝1800メートル=1着馬にエリザベス女王杯優先出走権)注目馬10日最終追い切り:栗東】スカーレットカラーはウッドで単走。半マイル標識からスタートして、直線でサッと脚を伸ばした(4ハロン54・5―39・6―12・2秒)。内容としては軽めだが、先週までにしっかり負荷をかけており、態勢は整っている。

 喜多助手「やり過ぎないよう7~8割程度で。輸送などを考慮して大きめにつくっていますが、走れそうな雰囲気です」