【天皇賞・秋2週前追い】アーモンドアイ 馬なりのまま併入「いい感じで走れて下地はできているかな」

2019年10月10日 20時00分

アーモンドアイ(右)は楽々と僚馬に並びかけた

【天皇賞・秋(27日=日曜、東京芝2000メートル)注目馬10日2週前追い切り:美浦】秋初戦を迎えるアーモンドアイ(牝4・国枝)は南ウッドで3馬身先行するプロディガルサン(古馬オープン)を目標にスタート。内に併せた直線は馬なりのまま併入。5ハロン66・6―12・0秒の時計に、陣営は順調ぶりをアピールした。

 国枝調教師「相手も動く馬だし、いい感じで走れて下地はできているのかなと思います。来週、再来週はルメールが乗るので、さらに状態を上げていければ」