【秋華賞】パッシングスルー「力をつけているのを感じる」

2019年10月08日 21時05分

パッシングスルーは美浦でも栗東でも変わらぬ姿を見せている

【秋華賞(日曜=13日、京都芝内2000メートル)注目馬8日朝の表情:栗東】紫苑Sの覇者パッシングスルーは放牧を挟み、先週から当地に滞在中。この日は坂路を軽く駆け上がった。

 鈴木助手「美浦にいる時と変わらずに落ち着いていますよ。前走は外枠からでも力のあるところを見せてくれたし、春と比べると体にも幅が出てきた。稽古で乗っていても、力をつけているのを感じますね。レースが上手なので内回りも問題ない。このレースを意識して、このところ2000メートルを使ってきた馬だし、いい結果を出したい」