【秋華賞】シゲルピンクダイヤ「スタンド前発走でいかに我慢できるかがカギ」

2019年10月07日 20時42分

【秋華賞(日曜=13日、京都芝内2000メートル)注目馬最新情報:栗東】シゲルピンクダイヤの1週前追い切りはウッド単走で6ハロン82・0―38・8―11・9秒。前走(ローズS=4着)時よりも体を大きく使えているように、叩かれての上積みは顕著だ。

 渡辺調教師「1週前の時計は少し速くなったけど、しっかり動けていた。あとは当週に坂路でやれば十分だと思う。万全の状態で臨める。前走はスタート前にイレ込んでゲート入りを嫌がっていた。スタンド前発走でいかに我慢できるかがカギ」