【府中牝馬S】プリモシーン「放牧を挟んで体はひと回り大きくなった」

2019年10月07日 20時23分

【府中牝馬S(月曜=14日、東京芝1800メートル=1着馬にエリザベス女王杯優先出走権)注目馬最新情報:美浦】プリモシーンの1週前追い切りは意欲的に南ウッド6ハロンから82・8―39・0―12・6秒。追い切り本数は少ないが、このひと追いで態勢はきっちり整いそう。

 太田助手「中京記念(3着)は実質トップハンデ。結果だけ出ませんでしたが、正攻法でいい内容でした。中間はハードに攻めてもカイ食いが落ちず、順調に乗り込んでいます。放牧を挟んで体はひと回り大きくなりました」