【毎日王冠】ダノンキングリー優勝 ディープ産駒JRA通算2000勝

2019年10月07日 11時32分

 6日、東京競馬場で行われたGII毎日王冠(芝1800メートル)は、単勝オッズ1・6倍の圧倒的な支持を集めたダノンキングリー(牡3・萩原)が優勝。ディープインパクト産駒のJRA通算勝利数が2000勝に到達した。これはサンデーサイレンスの2749勝に続くJRA史上2頭目。産駒初出走から数えて9年3か月17日での達成は、前出サンデーサイレンスの10年4か月7日を上回る史上最速となった。

 またダノンキングリーを管理する萩原清調教師(60・美浦)は現役で15人目となるJRA通算600勝を達成。「通算600勝を達成できたことについて、オーナーをはじめ、関係者の皆さまに感謝したいです。これからは600勝という数字は過去のものになるので今を頑張る、というつもりです」と同師はコメント。