【元JRA助手の極秘情報】日曜東京8Rのモズダディー「いきなりからええ勝負できる」

2019年10月04日 21時00分

【元JRA助手の極秘情報】まいど、野村です。いよいよ今週から京都&東京開催でっか。やっぱりこっからが秋本番ちゅう感じやね。特にオレは8週開催時代の札幌によく行ってたんで、その気持ちもほかの人より大きいんとちゃうかな。来週からはGIロードも始まるんで楽しみにしとってください。

 先週のスプリンターズSはどうやったやろか。ま、オレの第一印象は枠順の明暗がはっきり分かれたっちゅう感じかな。正直、タワーオブロンドンが外から上がって行った時、オレは「え? 早いんちゃう?」と思ったんやけどね。でも、結果論、あれが正解。ホンマ、ルメールっちゅうのはペース配分が絶妙やもんね。体内時計がしっかりしとって、ドッシリ構えて慌てまへん。見てる我らはヒヤヒヤしてても、しっかり最後は持ってくるんやからたいしたもんです。

 対するダノンスマッシュは内枠がアダになったという感じかな。ゴール前の脚色はこっちが優勢やったもんね。口が悪いかもしれませんが、少し脚を余してるように見えました。もったいないな、思いましたもんね。ただ、逆に言えば実力差のある負け方やとは思いません。まだ勝負付けが済んだと思うのは早いんとちゃうかな。同じ枠なら、ひょっとしたらひょっとしとったかもしれんね。

 余談ですが、オレはダノンからしっかり買わせてもらってました(苦笑)。モズスーパーフレアも3着に付けてしっかり買ってあったんやけどね。ま、こればっかりは仕方ありまへん。ちょっぴり川田君を恨みましたが、さっきも言うたとおり枠の差が大きかったと思うからね。ま、あとは最終的な印象としてはやっぱり藤沢和調教師の笑顔かな。あまり表情を表に出さない先生だけに、相当うれしかったんかなぁと思った次第ですわ。

 さて、今週の推奨馬やね。日曜東京8Rのモズダディーは「リフレッシュ放牧明け。帰厩後も元気いっぱいで好仕上がりやね。前走は放馬で除外になったけど、いきなりからええ勝負できると思う」と藤岡のケンちゃんですわ。きっと損はさせまへんので、狙ってみたってください。(元JRA調教助手)

【プロフィル】のむら・いさお 62歳。元JRA調教助手。1971年に栗東・坪重兵衛厩舎に所属。その後は山本正司、池江泰郎など35年間で数々の厩舎に在籍。トゥザヴィクトリー(2001年エリザベス女王杯)、ステイゴールド(01年香港ヴァーズ)など様々な名馬の背中にまたがる。