藤田菜七子が中山1R1着で年間最多勝記録を更新の28勝目

2019年09月14日 11時19分

藤田菜七子が今年28勝目

 藤田菜七子(22=美浦・根本)が14日、中山競馬1Rデビルスダンサーに騎乗して1着となり、今年28勝目をマーク。自身の持つJRA女性騎手の年間最多勝記録を更新した。

 記録に並んでから2週間の足踏みはあったものの、3日間競馬初日の第1Rでメモリアルな勝利を収めた。残り約3か月半を残す段階での記録更新に「去年の自分の成績(27勝)なのでそれほど強くは意識していなかったけど、早めに(記録を)抜けてよかった」とホッとした表情を見せた菜七子。「具体的な数字の目標はないけど、ひとつずつ勝ち星を積み重ねていきたい。もっと成長していかないと」といつものように“次の1勝”と“さらなる成長”を強調していた。