【ローズS】ウィクトーリア 馬なりで併入「全く息も乱れていない」

2019年09月11日 20時48分

馬なりで併入に持ち込んだウィクトーリア(左)

【ローズS(日曜=15日、阪神芝外1800メートル=3着までに秋華賞優先出走権)注目馬11日最終追い切り:栗東】ウィクトーリアは土明助手を背にウッド6ハロンからメイショウヤクシマ(古馬3勝クラス)との併せ馬。残り3ハロン標では5馬身後ろだったが、楽な手応えで内から馬なりで並びかけると、一杯に追われる相手に併入した。

 6ハロン83秒台で時計こそ目立たないが、乗り込み量は十分で仕上がりは良好だ(83・1―38・3―12・4秒)。陣営はラスト一冠取りへ好ムードだ。

 土明助手「やればもっと動いていたと思うし、全く息も乱れていないですね。先月末に栗東に入厩してから順調に調整できている。競馬に行くとピリッとしてくるだろうし、いい形で次へ向かえれば」