【セントライト記念】エングレーバー「中間の雰囲気はいい」

2019年09月09日 20時32分

【セントライト記念(月曜=16日、中山芝外2200メートル=3着までに菊花賞優先出走権)注目馬最新情報:栗東】エングレーバーの1週前追い切りはウッドで藤岡佑を背に6ハロン83・5―38・4―11・8秒。弾力十分の走りで、ラストも抑えたままでシャープな伸び。ひと叩きされて順当に良化。

 片山助手「前走(宮崎特別=2着)はリズム良く走れていない感じもありました。中間の雰囲気はいいので、勝っている中山コースで自分のペースで走れるようなら」