【ローズS】シゲルピンクダイヤ「成長を感じるし脚元の不安もない」

2019年09月09日 20時05分

【ローズS(日曜=15日、阪神芝外1800メートル=3着までに秋華賞優先出走権)注目馬最新情報:栗東】シゲルピンクダイヤの1週前追い切りは調教師を背にウッドで併せ馬。僚馬ラヴォアドゥース(2歳未勝利)に1秒先着。6ハロン82・2―38・1―12・2秒。格下馬を豪快に突き放す。春は脚元の不安で攻め切れなかった馬がトラックでしっかりやれている点がいい。

 渡辺調教師「カリカリした気性はあまり変わっていないけど、体は春より少し増えていて成長を感じます。今は脚元の不安もなくなって、しっかり乗り込めています。当週のひと追いで態勢は整いそう。オークスは大敗したけど、距離が持たないと決めつけるのは早いと思っています。本番に向け頑張ってほしい」