【京成杯AH】フローレスマジック 芝ラスト12・2秒で3頭併せ最先着「集中力を切らさずに運べれば」

2019年09月04日 21時00分

【京成杯オータムハンデ(日曜=8日、中山芝外1600メートル)注目馬4日最終追い切り:美浦】フローレスマジックは南芝コースで3頭併せ。縦3頭の2番目を追走し、直線は真ん中から力強い伸び脚でラスト12・2秒(5ハロン65・4―36・5秒)。最先着した。

 太田助手「前回(関屋記念=12着)はこの馬に向かない形で不完全燃焼でした。平均的に流れる中山のマイルで、ある程度の位置から集中力を切らさずに運べれば」