【京成杯AH】グルーヴィット 坂路ラスト12・1秒で先着「徐々に良くなってきた」

2019年09月04日 20時45分

【京成杯オータムハンデ(日曜=8日、中山芝外1600メートル)注目馬4日最終追い切り:栗東】グルーヴィットは松山を背に坂路で併せ馬。楽な手応えで4ハロン51・6―12・1秒の好時計をマークし、先着を果たした。

 松永幹調教師「帰厩後は徐々に良くなってきました。芝のマイル戦(中京記念=1着)で結果を出せたので、中山コースにもうまく対応してほしいですね」