【紫苑S】パッシングスルー 坂路で楽々併入「相手は強いが今の充実ぶりなら」

2019年09月04日 20時01分

【紫苑S(土曜=7日、中山芝内2000メートル=3着までに秋華賞優先出走権)注目馬4日最終追い切り:美浦】2勝馬のパッシングスルーは坂路で1勝クラスと併せて楽々併入(4ハロン52・7―38・3―12・5秒)。

 黒岩調教師「しっかりと負荷をかけることができたし、胸を張れる仕上がり。相手は強いが、今の充実ぶりならチャンスもありそう」