【京成杯AH】プロディガルサン「ゴール前で気を抜く面を出さなければ好勝負」

2019年09月02日 21時03分

【京成杯オータムハンデ(日曜=8日、中山芝外1600メートル)注目馬最新情報:美浦】プロディガルサンの1週前追い切りは坂路で古馬オープンと併入。余力たっぷりに4ハロン51・2―37・6―13・2秒の好時計をマーク。稽古駆けするタイプとはいえ、動きは軽快そのもの。間隔は空いたが、ここを目標に好仕上がりだ。

 国枝調教師「前走(エプソムC=6着)後はノーザンファーム天栄で放牧。美浦に帰厩後も順調に調整できている。ペースが流れるのでマイルのほうがレースはしやすいし、ゴール前で気を抜く面を出さなければ好勝負が期待できる」