【セントウルS】タワーオブロンドン「輸送が続くのでうまくケアをしながら調整」

2019年09月02日 20時23分

【セントウルS(日曜=8日、阪神芝内1200メートル=1着馬にスプリンターズS優先出走権)注目馬最新情報:美浦】タワーオブロンドンの1週前追い切りは坂路で4ハロン60・0―30・0―15・2秒。札幌から戻って日は浅いが、15―15秒ペースで軽快に登坂。気配は悪くない。

 津曲助手「前走(キーンランドC=2着)は馬群の内に包まれながらも我慢が利いて、直線でいい決め手を発揮してくれた。2回目の1200メートルで内容が良くなっていましたね。短期間での輸送が続くのでうまくケアをしながら調整したい」