【元JRA助手の極秘情報】土曜小倉9Rのエテレインミノル「ひと叩きされて状態は上向いている」

2019年08月16日 20時59分

アンヴァル

【元JRA助手の極秘情報】まいど、野村です。先週のダイイチターミナル(土曜新潟9R=10着)は残念でした。何せレースの上がりが33秒6やからね。あれだけ上がりの競馬になると、ちょっときついですわ。高市も「展開がハマれば」言うとったわけですし、今後に期待やね。ああいう馬はどっかでまた穴あけると思うんで、諦めずに買うていきたいと思います。

 先週は新潟で関屋記念、札幌でエルムSが行われました。関屋記念のルメールは、まー見事やったと思います。土日合わせて6勝、リーディング独走態勢やった川田騎手との差を7勝差まで持っていきよった。やっぱルメールいう人はペース判断がすばらしいね。前へ行っても、ミッキーグローリーのように後ろから行っても、ホンマに優れた体内時計を持ってると思います。今後のマイル戦線にもまた幅が出て、おもろくなってきたんとちゃいますかね。

 エルムSは…うーん、グリムを応援しとったんやけどね。やっぱあんだけ速いペースは厳しかったんでしょうね。砂の深い地方競馬で結果を出してきた馬ですし、中央のスピード勝負はきつかったんやろか。武豊騎手のコメントからも、あない負けるとは思ってなかったみたいやからね。今後の巻き返しに期待しときまひょ。

 さて、今週の期待馬です。土曜小倉9Rのエテレインミノルは「前走は休み明けで行きっぷりがもうひとつ。ひと叩きされて状態は上向いているし、前進必至だと思います」と鳴海助手ですわ。もともとこの小倉の2000メートルで現級を勝っている馬ですし、人気もそれほどなさそうやからね。馬券的にも妙味があってええんとちゃうかな。

 あと、北九州記念はアンヴァルを応援したいね。前走(バーデンバーデンC=2着)は道中で必死に手綱をしごいて、苦しんでるように見えたんやけどね。それでも直線でもうひと伸び。正直、「あーズルズル行ってまう…」と思わせといて、あれやからね。小倉も走るし、ハンデも54キロなら手ごろなほうでっしゃろ。一発あってもおかしないと思いますよ。(元JRA調教助手)

【プロフィル】のむら・いさお 62歳。元JRA調教助手。1971年に栗東・坪重兵衛厩舎に所属。その後は山本正司、池江泰郎など35年間で数々の厩舎に在籍。トゥザヴィクトリー(2001年エリザベス女王杯)、ステイゴールド(01年香港ヴァーズ)など様々な名馬の背中にまたがる。