【北九州記念】モズスーパーフレア 坂路で抜群の行きっぷり「休み明けと、輸送競馬、平坦小回りがベスト」

2019年08月14日 20時21分

行きっぷりが抜群だったモズスーパーフレア

【北九州記念(日曜=18日、小倉芝1200メートル)注目馬14日最終追い切り:栗東】モズスーパーフレアは松若を背に坂路で単走。道中から行きっぷりが抜群で、鞍上は手綱をずっと押さえたまま。馬なりで4ハロン51・9―12・4秒を計時した。

 竹中助手「ジョッキーも動きは良かった、と言っていました。追い切った後の息の入りもいいですし、疲れが残っていた前走(高松宮記念=15着)とは違いますね。やはりこの馬は休み明けと、輸送競馬、平坦小回りがベスト」

 ならば条件が揃った今回の舞台は最高のはず。しっかり結果を出したいところだ。