【北九州記念】アレスバローズ 坂路ラスト12・0秒「前走のダメージなく順調」

2019年08月14日 20時03分

好仕上がりのアレスバローズは北九州記念連覇へ大きく前進した

【北九州記念(日曜=18日、小倉芝1200メートル)注目馬14日最終追い切り:栗東】アレスバローズは坂路で単走。しまいを伸ばされてラスト12・0秒(4ハロン54・9秒)で力強くフィニッシュした。

 角田調教師「先週、先々週とびっしりやったので今日は馬なり。いい動きだったね。前走(CBC賞=2着)は極端な道悪だったが、ダメージもなく順調です」