【札幌記念・東西記者徹底討論】自在に動けるフィエールマンか立ち回りうまいワグネリアンか

2019年08月14日 21時34分

水を浴びて、うっとりした表情を浮かべるフィエールマン

【札幌記念(日曜=18日、札幌芝2000メートル)東西記者徹底討論】夏競馬最大のビッグマッチ、GII札幌記念にはGI馬4頭を筆頭に、ハイレベルなメンバーが集結した。例年以上に熱い戦いが予想される一戦に、「独創」荒井&「馼王」西谷の2人も、GI級の気合で挑む。配当への欲を捨て、純粋に一番強い馬として指名したのは果たして!?

 荒井敏彦(東京スポーツ):いよいよ真夏の大一番が近づいてきたな。

 西谷哲生(大阪スポーツ):GIウイナー&好走馬がズラリと揃いました。メンバーレベルは間違いなく昨年より上ですよね。

 荒井:フィエールマン、ブラストワンピースはともに凱旋門賞を見据えての戦い。思い出すのは4万人超が押し寄せた2014年だ。

 西谷:ハープスターが制した年ですね。

 荒井:当時はレース前から記者席がソワソワした雰囲気だった。

 西谷:それを現地で観戦できたのは、記者としてもいい財産になりましたよね。

 荒井:割れんばかりの大歓声に、スタンドが揺れていたのは今でも記憶に残ってる。今年も強い馬が強い競馬を見せる…そんなレースを真夏のこの時期に堪能できたら最高だな。

 西谷:となると、先輩は…。

 荒井:もちろん、◎フィエールマンだ。どの馬が逃げてもスローは確実な組み合わせ。ならば自在に動けるこの馬を中心視するのが妥当だろ。

 西谷:菊花賞に天皇賞・春。GI・2勝はともに3000メートル以上のレースですが、体形からこの馬を長距離砲と思ったことは一度もありません。一気の距離短縮も大きなマイナスにはならないでしょうね。

 荒井:まあ、血統的には2400メートル前後がベストだろうけどな。とにかくグローリーヴェイズを差し返した天皇賞・春を見て、まだまだ強くなる可能性を感じた。ここはフランスへの壮行レース。亡き父ディープインパクトの血で欧州最高峰に挑むためにも、あっさりクリアしてもらわないとな。

 西谷:ボクも狙いはディープ産駒。◎ワグネリアンから勝負します。何より立ち回りのうまさが最大の武器。昨年のダービーも力でねじ伏せたというより、競馬のうまさで制した感が強かった。札幌の2000メートルならその持ち味が存分に生きるはずです。

 荒井:ただ大阪杯はスローの流れに少し行きたがっていたぞ。相手関係を含めて、今回はいろいろと試される一戦だな。

 西谷:いやいや、前半にスタミナをロスしながらのGI・3着は、むしろ力のある証しと評価しています。レース自体も良馬場にしてはタフなものになりましたからね。時計の出ている今の札幌はこの馬向きでしょう。

 荒井:サングレーザーは昨年、距離を嫌って評価を下げたんだが、渋馬場のスタミナ比べを制してしまった。続く天皇賞・秋も好内容の2着。中距離馬として一気に花開いたよな。

 西谷:道中の折り合いに不安がなく、一瞬の切れ味が最大の武器。直線で前が詰まって万事休すというところから、逆転Vを決めた昨年のレースぶりはインパクト大でしたよね。

 荒井:1週前の芝5ハロン58・2秒はそうはお目にかかれないもの。ここが目イチの仕上げで間違いないだろ。直線の叩き合いに持ち込めれば、GI馬をまとめて撃破するシーンもあるかもな。

 西谷:GI馬といえばブラストワンピースも見限れません。小回りは不向きと見られがちですが、有馬記念を勝っている馬ですからね。当時のようにノーブレーキで回ってこれるようなら…。

 荒井:手替わりも含め、先につながる走りが絶対条件。思い切ったロングスパートができるかどうか…。ライバルの動きに合わせてしまったら、勝ち負けに持ち込むのは難しいと思うぞ。

 西谷:凱旋門賞挑戦を考えているなら、あえて厳しい条件に挑んで克服していかないと。それができるだけの能力は持っているはずですから。舞台適性が疑問視されて評価が下がるようなら、むしろ積極的に狙ってみたいですけどね。

 荒井:ほかでマークを外せないのはペルシアンナイトだな。前走の安田記念(10着)はスタート直後に外から大きく寄られる不利。もちろん参考外でOKだ。ハービンジャー産駒で、洋芝での走りを見たかった馬。札幌での巻き返しを期待したい。

 西谷:それと展開のカギを握るクロコスミアですね。気分良く運んだ際の粘り強さは侮れないものがあります。

 荒井:北九州記念(日曜=18日、小倉芝1200メートル)もサラッと触れとくか。オレの注目馬はエイシンデネブ…って、現時点では除外対象かよ。前走の佐世保Sはとても届かないような位置からの怒とうの追い込み。1分06秒台の持ち時計もあるし、絶好の狙い目だと思っていたんだが…。

 西谷:出れそうもない馬を狙っても当たりませんよ。ボクは1200メートルを使うようになって4連勝中のミラアイトーンですね。夏場に強いストロングタイタンの半弟ですから、季節的な後押しも期待できますし。

 荒井:じゃあ、オレもミラアイトーンってことで。

 西谷:…。