【札幌記念1週前追い】フィエールマン 馬なりでウッドラスト12・7秒にルメール「フットワークが良く、いい反応」

2019年08月08日 20時20分

フィエールマンはルメールと息の合った動きを見せた

【札幌記念(18日=日曜、札幌芝2000メートル)注目馬8日1週前追い切り:函館競馬場】フィエールマン(牡4・手塚)は久々にコンタクトを取ったルメールを背に函館ウッド単走。4ハロン55・3―12・7秒を馬なりでマークし、順調な仕上がりをアピール。鞍上も好感触だ。

 ルメール騎手「フットワークが良く、いい反応。春よりも馬が大きくなったね。距離は少し短いけど、札幌コースは大丈夫」

 また、管理する手塚調教師は仏GI凱旋門賞への挑戦について、9月上旬に英国入りし、ニューマーケットで調整する計画が具体的に進んでいることを明らかにした。