【関屋記念】サンマルティン上々の伸び脚「仕上がりに心配ない」

2019年08月07日 20時40分

【関屋記念(日曜=11日、新潟芝外1600メートル)注目馬7日最終追い切り:新潟競馬場】サンマルティンは角馬場で乗り込んだ後、ダートに入って5ハロンからスムーズに加速。直線も軽さ満点のフットワークで、上々の伸び脚を見せた(5ハロン67・9―52・8―38・9―12・2秒)。

 国枝純助手「この馬らしい行きっぷりが見られて動きも良好。滞在で順調に調整でき、何も心配することのない仕上がり」