【エルムS】ハイランドピーク 馬なりでラスト12・3秒「気配自体は悪くない」

2019年08月07日 20時22分

昨年の覇者ハイランドピークはようやく体調が上がってきた

【エルムS(日曜=11日、札幌ダート1700メートル)注目馬7日最終追い切り:札幌競馬場】ハイランドピークはダート6ハロンから単走。最後まで馬なりで83・4―12・3秒をマークした。近走は不振ながら、今回は実にいい雰囲気だ。

 石井助手「昨年(1着)まではともかく、だいぶ調子は上がって気配自体は悪くない。この感じでどれだけやれるかだろうね」