【バーデンバーデンC・後記】カラクレナイ 2年4か月ぶりの勝利

2019年07月15日 21時32分

 14日の福島メイン・バーデンバーデンC(3歳上オープン・芝1200メートル)は5番人気のカラクレナイ(牝5・松下)が制した。

 互角のスタートから道中は中団の外めで折り合いをつける形。ジワジワとポジションを上げつつ、馬場のいい外を回って直線に向かうと、ラスト1ハロンで先頭へ。最後は外から1番人気・アンヴァルが猛追してきたが、アタマ差しのいでゴール。2017年3月のGIIフィリーズレビュー以来、久々に勝利の美酒を味わった。

 騎乗した大野は「コーナーで前の馬の後ろに入れられたのが良かったですね。直線では抜け出してフワッとする場面がありましたけど、しっかり折り合えばいい脚を使ってくれます」と笑顔で振り返った。