【函館記念】カルヴァリオ シャープな脚さばき「自分のリズムで走れれば」

2019年07月11日 21時03分

カルヴァリオは軽快に脚を伸ばした

【函館記念(日曜=14日、函館芝2000メートル)注目馬11日最終追い切り:函館競馬場】カルヴァリオは吉田隼を背にウッドで単走。半マイル過ぎから徐々にピッチを上げ、馬なりのままフィニッシュした(4ハロン55・8―40・0―13・0秒)。シャープな脚さばきで巴賞14着大敗の影響は皆無だ。鞍上も好感触を口にした。

 吉田隼騎手「反応が良かったし、中1週は問題ないですね。前走は馬場(稍重)と速いペースについていってしまったのもこたえた。自分のリズムで走れれば」