【セレクトセール2019=2日目】ドレフォンの初年度産駒アドマイヤセプターの2019は2億5000万円

2019年07月09日 16時23分

アドマイヤセプターの2019

 9日、日本最大の競走馬セール「セレクトセール2019」が北海道苫小牧市のノーザンホースパークで行われた。セール2日目は当歳馬セールとなっている。

 アドマイヤセプターの2019(牡・父ドレフォン)は2億5000万円で東洋木材が落札。父は米牡馬チャンピオンスプリンターで今年の当歳が初年度産駒になるドレフォン。

 社台SSの徳武英介氏は「マイルの新馬戦を勝てる馬が求められている時代に合った種牡馬ではないかと思います。足元がきれいで柔らかいので硬い芝もこなすでしょうし、距離が延びても走れる産駒が出てくるのでは」と、いきなりの高額馬を出したドレフォンの印象を語った。