【プロキオンS】ミッキーワイルド 坂路で抜群の推進力「この中間もいい動き」

2019年07月03日 20時02分

【プロキオンS(日曜=7日、中京ダート1400メートル)注目馬3日最終追い切り:栗東】ミッキーワイルドは坂路単走で余力を残して4ハロン53・4―12・1秒。混み合った時間帯の中で、抜群の推進力は目を見張るものがあった。

 安田隆調教師「前走(麦秋S=1着)は強い競馬をしてくれました。重賞メンバーでどうかですが、この中間もいい動きを見せています」