【七夕賞】ソールインパクト「しまいの反応が良くなってきた」

2019年07月02日 21時03分

【七夕賞(日曜=7日、福島芝2000メートル)注目馬2日朝の表情:美浦】目黒記念3着から挑むソールインパクトは、坂路をキャンターで1本流して、翌日の最終追い切りに備えた。陣営は順調な仕上がりをアピールした。

 戸田調教師「1週前のポリトラックではしっかり動けていたし、地力をつけたのか、以前よりしまいの反応も良くなってきた。近走の安定した内容を見ても、ノドの疾患を考慮して調整しているのがいい方向に出ているね」