【宝塚記念】リスグラシュー「ゲートの不安が解消されたわけではない」

2019年06月17日 21時03分

【宝塚記念(日曜=23日、阪神芝内2200メートル)注目馬最新情報:栗東】リスグラシューの1週前追い切りは坂路で一杯に追われて4ハロン51・6―37・8―12・4秒。時計的には上々で、併せ馬でもしっかり先着した。海外帰りでも雰囲気は上々だ。

 岡助手「前回の香港遠征明け(金鯱賞=2着)と比べても、今回のほうが馬の雰囲気はいい気がします。これから暑い気候の中での調整をうまくやりたいですね。年齢を重ねてもゲートの不安が解消されたわけではありませんが、何とか調子を上げてレースに臨みたい」