【ユニコーンS】デアフルーグ「オンとオフの切り替えができる馬で雰囲気はとてもいい」

2019年06月13日 21時01分

【ユニコーンS(日曜=16日、東京ダート1600メートル)注目馬13日朝の表情:美浦】デアフルーグはリラックスした様子で厩舎周りの引き運動を1時間ほど行った。晴れて気温が上昇する中、ピカピカの毛ヅヤが際立っている。

 佐藤浩厩務員「(12日に)追い切った後も、体重はほぼ同じくらいでした。オンとオフの切り替えができる馬ですし、普段通り、のんびりした感じ。雰囲気はとてもいいですよ」